無料アプリについて詳しく

この記事をシェアする

ダウンロード元次第

次に無料アプリの良いところです。

無料アプリと言えども音質はそんなに悪くはありません。
私も使っていますが、全然違和感は感じません。
曲を聞いていても、世界に陶酔できますしね。

こまかく重低音が響いたり高音が伸びたりすることを望まないのであれば無料でも十分です。
ダウンロードする元が良ければとくに問題はありません。
お金もかかりませんしね。

また、無料だから曲数が少ないということはありません。
どこからダウンロードするかによって曲数も変わってきます。
たまに著作権上ダウンロードできない曲もあるのが無料アプリの弱いところです。
どうしても聞きたいと思うならばそこは有料アプリを使うしかありません。
そこが無料アプリの限界ですね。

デメリットも

無料アプリのデメリットもお伝えしておきましょう。

そのひとつがジャケットがないことです。
ジャケットとは、いわばアーティストの作品のひとつです。
無料アプリは音楽は聴けるけれどもジャケットまでついてくるものはなかなかないです。
そう考えるとアーティストの作品を十分楽しむことはできないでしょう。
音楽だけでもいいのならば話は別なんですが。

さらにもうひとつが広告の表示です。
無料アプリですから広告収入で運営しているのでしょう。
ですからしつこいくらい広告が表示されます。
その広告がしつこくてうんざりしてしまうこともあるでしょう。
でも、それはしょうがないのです。
無料なのですから。
でも、逆に言えばそれさえ我慢すれば無料で曲が手に入るのです。